エピレとTBC 脱毛方法の違い

エピレはTBCがプロデュースした脱毛専門サロンであることは多くの方が知っていると思いますが、TBCでも脱毛を行っているのをご存知でしたか?
TBCから脱毛だけが独立して脱毛専門サロンとしてエピレが現在脱毛を行っているのかと思っていましたが、TBCでも脱毛を行っているんです。
では、TBCとエピレでは脱毛方法はどのような違いがあるのでしょうか?

 

TBC

以前は電気脱毛という永久脱毛のみでしたが、現在はエピレと同じ脱毛方法を選択することもできます。
電気脱毛は痛みが強いですが効果は抜群です。

 

エピレ

多くの脱毛サロンが採用している光脱毛なので、痛みがなく肌に優しく安価
永久脱毛ではなく、効果が出るまで時間がかかります。

 

脱毛方法については、TBCの方が効果が高く痛みが強いという脱毛方法になりますが、TBCでもエピレの光脱毛で脱毛することも可能です。つまり、TBCではエピレと同様の脱毛を受けることができるということですね。

 

TBCの脱毛方法について

TBCの2つの脱毛方法についてもう少し詳しくご説明します。

TBCスーパー脱毛


TBCスーパー脱毛は、一度処理した毛穴はずっとツルスベが続きます。
光脱毛とは違い、永久脱毛になりますので効果は光脱毛に比べて抜群に高いです。
また、今生えている毛のほとんどに効果があり、どのような毛でも処理が可能。
日焼けして黒くなっても問題なく脱毛ができます。
しかしその分脱毛の処理には強い痛みが伴います。
少しでも早く確実に脱毛したい人にオススメです。

ライト脱毛


ライト脱毛は、多くの脱毛サロンで採用されている光脱毛と同じで、毛の再生機能を低下させることで抑毛・減毛します。
エピレで採用されている脱毛方法と同じ方法です。
毛周期の成長期の毛に作用するため、どんな状態の毛でも効果があるわけではないため時間がかかります。
痛みが少なく安価で気楽に通うことができるので、効果のスピードよりも金額を低く抑えたい・痛みが少ない方法で脱毛したい方にオススメの脱毛方法です。

 

TBCスーパー脱毛の特徴

ライト脱毛の方はエピレや他サロンと同じ光脱毛なのでよくご存知かと思いますが、TBCスーパー脱毛は光脱毛とは少し違うので詳しくご説明いたします。

  • 美容電気脱毛はアメリカで140年以上の歴史・実績を持つ脱毛方法です。
  • 高度な技術が必要なので、専門の技術者が担当します。
  • 処理完了した毛はその場でなくなり、自己処理いらずになります。※
  • 肌が黒っぽい人も、産毛でも処理が可能です。

※ 日本スキン・エステティック協会/米国電気脱毛協会より

 

TBCスーパー脱毛は、今、表面に生えている毛を処理する方法ですので、処理するのに2〜3mmほど毛を伸ばす必要があります。
そのため、1回の脱毛から次の脱毛まである程度感を開ける必要があります。

 

TBCでは、スーパー脱毛とライト脱毛(光脱毛)のメリットを組み合わせた、「TBCスーパー&ライト脱毛」もオススメ。
TBCにしかできない脱毛方法で人気です!